« 盛岡・青森旅日記<その1> | トップページ | 盛岡・青森旅日記<その3> »

2010年7月 6日 (火)

盛岡・青森旅日記<その2>

【6月18日(金)】の続きです

ひとしきり小岩井農場を堪能した後は、れいこちゃんの案内で、「手作り村」へ。ここでは、南部せんべいを焼く体験ができるとのことで、チャレンジまぁ、ほとんど、係の人が作ってくれるのですが、それでも楽しい~

10070606

ちゃんと売り物みたいに出来上がって、感動そして、焼き立ては超美味!南部せんべいは、パリパリタイプと、このサックリタイプがあるけど、私は断然サックリ派です。この食感は、まさにクッキー

そうこうするうちに、イイ感じの時間となり、「あ、そういえば今日ってLIVEだったっけ」と、みんなして、またしても、「メインを見失いそうになる」という事態に。最近では、LIVE以外の、ポル友さん達と過ごす時間も楽しくて、うっかり、そっちだけで満足してしまいそうになるのです。危険危険。いや、もちろん、LIVEは超楽しみなんですが

で、今回は、忘れそうになるたびに、「ポルノグラフィティ来ましたよ~!」「6時半からですよ~!」と、"SWITCH"のDVDの晴一さん(松本にて)のマネをするのが4人の中で流行し、更に「当日券は無いですよ~」などと、バリエーションが増えて行き、「川じゃなくて沢が流れとった」と、昭仁さんまで登場する始末。超楽しかったです

10070607

ホテルに戻った後は、急いで支度をして、LIVE会場へ。時間が無くて、もう会えないかと思った☆kazu☆さんが、会場入口に立っていてくれて、会えました

そそくさと席に着くと、まもなくLIVE開始この日の席は前から10列目くらいだったのですが、会場が小さかったせいか、とてもステージが近く感じられました

LIVEは言うまでもなく、とっても楽しくて、盛り上がりました

10070608

終演後、ツアートラックを見つけてパチリ。もう既に搬入作業が始まっていました。今まで何度もツアートラックは目にして来たけど、実際に撤去&搬入作業をしているところをチラッとでも見られたのは、初めてじゃないかなぁ。LIVEは、沢山の人の手で作られているんだなぁ、と実感

そして、LIVE後のお楽しみは、打ち上げ遠征中の打ち上げって、終電を気にせずゆっくりできるから、大好きれいこちゃんが事前に予約してくれていたナイスなお店で、乾杯を繰り返し、超楽しい夜を過ごしました。こんなシアワセな時間が永遠に続けばいいのに、っていつも思う。

ハイテンションのままホテルに戻り、同室のゆきちゃんとおしゃべり。今となっては、何をしゃべったのか思い出せないけどとにかく楽しい夜でした。3時頃にようやく就寝

<その3>へ続く・・・

|

« 盛岡・青森旅日記<その1> | トップページ | 盛岡・青森旅日記<その3> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 盛岡・青森旅日記<その1> | トップページ | 盛岡・青森旅日記<その3> »