« 飲み会 | トップページ | 開通☆ »

2011年4月20日 (水)

マドモアゼル

今朝は、運良く、チーム・アミューズのPVをテレビで見ることができて、嬉しかった~今日からダウンロード開始だからすぐにでもしたいけど、実は先月買った新しいPCのセットアップがまだ完了していないので、ちゃんとできてからにしたいと思います

さて、そして、今日からフランス語のレッスンがスタート(というか、リスタート)仕事を早々に切り上げ、ちょっと緊張しつつ、学校に向かいました。

習い事における、先生の良し悪しとか、合う・合わない、は、続けていく上でかなり重要だと思うので、良い先生だといいなぁ、と願っていたら、なんだかイイ感じでした。これはアタリかな良かった~

久しぶりのフランス語の授業は、懐かしく、それでいて新鮮で、とっても楽しかったです何かを学ぶのって、本当に楽しい。そして、とりわけ語学の勉強がやっぱり好きです。単語や文法を、一つ一つ学ぶごとに、世界のどこかに友達が一人ずつ増えるような、そんな感覚が好き

充実した時間を過ごして、シアワセでした

クラスメートの皆さんは、ほとんどが女性で、20代くらいなのかな。申し込みの時、マダムかマドモワゼルか、すなわち、既婚か未婚か、を選ぶ欄があって、授業でもきっちり、それに従って呼ばれますこの歳になって、「マドモワゼル」なんて呼ばれると、ちょっと体がムズムズしちゃうのですが、まぁ、未婚なのは事実だし、女の子気分に浸っちゃおうと思います

ちなみに、パリでは私はほぼ100%の確率で、「マダム」と呼ばれます。学生の頃はもちろん、社会人になってからもしばらくは、「マドモワゼル」でした。それが、何年かの間に何回か訪ねるうちに、気付いたら、いつの間にか「マダム」になっていて、その転換時期が私にも分からなかったほど絶妙で、すごいな、と感心します。

20歳くらいで「マダム」と呼ばれると、「まだ若いのに」と不愉快に感じるけど、ある程度の歳になると、逆に、「マドモワゼル」と呼ばれると、オトナの女性として認められていない気がして、不愉快に感じるものです。そのどちらの不快感も私に感じさせることなく、呼び名を「マダム」に移行させていったパリの人達は、さすがだな、と思います。ま、実際私も、ちゃんと歳相応にオトナの女性に成長できた、ってことかしらね。オホホ

|

« 飲み会 | トップページ | 開通☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飲み会 | トップページ | 開通☆ »