« テルマエ・ロマエ | トップページ | Vermeer »

2017年5月 7日 (日)

Vive La France

今日は時々小雨の降る天気でしたrain昨日買った折り畳み傘が早速大活躍happy01買って良かったnote

17050701

デパートで買い物を楽しんだ後、おニューの傘を差しながら、テクテク歩いてルーブル美術館へheart04なんだかこの傘、気に入ってきちゃいましたsmile日本の物と比べたら、かさばるし、重いし、きっと耐久性もイマイチなんだろうけど、そんなところにむしろ愛着が湧いて来ましたhappy01ちょっと大きめなところも良いかもwink

17050702

ルーブル美術館を訪ねたのは、フェルメールの特別展が開催中だからです。現存するフェルメールの作品は全世界で37点余りと言われていますが、そのうちの12点が集まる貴重な展覧会。何事もコンプリートが好きな私は、一生のうちにフェルメールの全作品を見たい、と思っておりまして。このチャンスを逃すまい、と、いそいそと出掛けた訳なのですflair

しかーしbearingやはり大人気のようで、行った時にはチケットが既にSOLD OUTwobbly展覧会にSOLD OUTっていう概念があるんだsign02という新鮮な驚きもありつつ、明日再度チャレンジしてみることにしましたdash後から知ったのだけど、ネットで予約できたのね・・・sweat02しとけば良かったweep

切符売場のマダムは、「明日は朝来たほうが良いわよ」と言ってたけど、ネットでは既に終日SOLD OUTの表示sweat02それ以外に当日券もあるのよねぇ?とりあえず行ってみることにします。。

ちなみに、いかにもフランスだなぁ、と思ったのが、SOLD OUTの表示が入館時には無かったこと。常設展のチケットは販売中だったとは言え、入館のためにウネウネ並んで、セキュリティチェックも受けた後、いざチケット売場に行くと、「売り切れでーす」と、ノンキに表示が出ているのですcatface先に言えや、先にgawk

はいはい、ザッツ、フランス。イライラ、プリプリするどころか、「あぁ、ここに帰って来てるなぁ」と、笑ってしまいますhappy01

ルーブルに振られ、向かったのはマリアージュ・フレールheart02

17050703

美味しいケーキと紅茶で、シアワセなひと時を過ごしましたheart04居心地良かったなぁheart02

17050704

その後は、買い物や散歩をノンビリ楽しみましたnoteあぁ、命の洗濯confident

フランスは今日、大統領選挙という重要なイベントがありました。そんな日にパリに滞在できたことはとても貴重な体験でした。ホテルでテレビの特番を見ていると、パリ市内の中継映像が流れて、すぐそこなんだな、と思うととても不思議でした。

暦の上でのゴールデンウィークは今日までですが、私のバカンスはあともう少し続きますwink

|

« テルマエ・ロマエ | トップページ | Vermeer »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テルマエ・ロマエ | トップページ | Vermeer »