これでもか、というくらい強い西日が照り付けて、必死に日陰を探して歩いたけど、ちょっと日焼けしちゃったかな。
それでも、真っ青な空を眺めつつ、シアワセ過ぎてまたしても泣きそうになりながら、パリの風景を心に焼き付けたのでした。。